年中から始めてみます♪幼児ポピー おためし見本、年少きいどり・年中あかどりを全部紹介(ももちゃん・あおどりも少々)

こんにちは、りんままです。
一年はとても早いもので…f(^^; もうすぐRINCOも年中になります。

年中さんになったら、何か習いたいものある?ってRINCOに聞いてみた所…。

あたしね、おべんきょうがしたいの!

と、大きくなったら絶対言ってくれない様な事を言いましたよ(笑)

実はRINCOさん、2歳頃からシールブックやハサミ・のりを使った工作が大好きで、市販のくもんのワークブックを何冊も買ったり、色々な出版社のものを買って遊んでいました。(それ、勉強なの??)
DAISO等でも手軽に出来るものが売っていて、ありがたいですね。

主人には反対されましたが…。

こどもちゃれんじのレビューを書いているので、お察し頂けるかと思いますが「主人には2つもやる必要はない。欲しい時に買ってやればいい!」と言われました。

…が、↑上記のようなワークブックは各出版社で【2・3・4歳向け】などの年齢のくくりで、ジャンルにつき1冊位しか販売されていません。

「ひらがなや英語」は割と後回しにしていましたが、「工作や知恵系のもの」はたくさんやったので、もう違うワークブックで買うものもあまりありません。

しかもDAISO等100円ショップで販売しているもの以外は割とお値段高めです。
リーズナブルなものもありますが、2色印刷などになります。
やはりカラー印刷のものの方が子供の食い付きは良いですねf(^^;

と、言う事で私が独断で踏み切りました!

我が家が取り入れようと思ったポイント

こんな事に困っていたり、希望があればオススメです

  • 子供自身にヤル気がある。新しいのを買って欲しいとよくせがまれる。
  • 他の講座を受けているが、ワークがもの足りない。
  • ポピーはオモチャがついてこないのでちょうど良い。
  • 市販のワークブックはもう買うものがあまりない。
  • 市販のワークブックは一冊丸ごとひらがな等で同じものに感じてしまうようで、飽きてしまうこともある。ポピーは色々なジャンルを少しづつ学べて、飽きずに集中出来そう。
  • 市販のワークブックは季節感がない。毎月送られてくるポピーなら季節の行事なども覚えられる。
  • ひと月980円~1100円なので、市販ワークを毎月買い足すのと金額は余り変わらない。
  • 年齢に合った読み物もついてくるのでありがたい。

など、思い当たることがあれば、是非見本を試してみてくださいね(^o^)/

おためし見本を申込んでしつこく勧誘されない??

大丈夫です!

りんままも見本を申込んで2ヶ月位は経ってしまいましたが、その間ハガキが1回位届いただけ。

電話での勧誘などは一切ありませんでした。こちらからアクションするのみ!な感じです(^^)

とりあえず見本は欲しいけど…連絡先を教えてしつこくされるのが嫌!と言う方も全く心配ありませんよ!

将来勉強をする癖を付けたいならやさしいものをたくさんやる

今回、レベルなども気になっていたので、現在の年少用と次年度の年中用見本を送って貰いました。
こどもちゃれんじのワークブックが割と簡単なので、もう少し考える物がいいな~と思っていましたが、親目線からみたらポピーも標準?(簡単め?)な感じですね。

…ですが、↓↓

幼児はすぐ分かる簡単なものでないと放りなげると思います(笑)

たくさんやりたがっていたので、少し難しいものに取り組ませようとしたら、「分からない!!」と怒られてしまいました。

分かりやすく内容を説明してみましたが、幼児にとっては「勉強=遊び」なので、悩んでしまうようなレベルは逆効果の様です。
勉強が嫌なもの…と印象付けてしまう可能性が高いので親のエゴで難易度の高いものに取り組ませようとしない方がいいと、私は感じました。

それよりも、例えば(少ない)ものの数だけシールを貼ったり、文字数の少ないひらがなを読んだり、単純な事を形を変えて、何度も繰り返しが楽しい様ですね。

まあ、頭の良さそうな子でしたら別でしょうが…うちのRINCOさんは嬉しそうにやっていますf(^^;

幼児が理解している事と指示通りに出来るかはまた別の話

現在RINCOは満4歳。割とわが道を行く性格です。
数字は100まで数えられるようになりましたが、何だかだいぶ怪しい感じ。

とりあえず10まで位は数字の量と文字がちゃんと分かります。

しかし…。問題の指示に従わない事が多いです。
例えば下の画像↓

これはこどもちゃれんじほっぷのキッズワークですが「どうぶつの数の数字に○をする問題」です。
この問題はすんなりと出来ます。

ですが、こちらは「DAISOのはじめてのすうじ3さい向け」の画像です。

内容的には上のこどもちゃれんじと同じです。「魚とヒトデの数だけ色を塗る」という問題です。
数が分からない訳ではありません。
RINCOは色が全部塗りたくて仕方ないそうです。

こちらも同じ「数字のかずだけ色をぬる」問題です。
こちらは1から5、他に1から10もありますが、その全てに色を塗っています。
「2は2こ、3は3こ、色を塗るんだよ」と教えても
「うん。2こ塗ってもいいし、好きなだけ塗ってもいいんだよ!」と言って聞きません。
「何で全部塗るの!?」と聞いたら「全部塗った方がかわいいから(ノ≧▽≦)ノ」と言います。

ついでにもうひとつ。
これは幼稚園で貰って帰ってきたポピーの冊子、少しだけ問題が載っています。
右があかどり(年中)、左があおどり(年長)です。

あおどりの丸いものだけとたべものだけを辿る迷路は簡単に出来ました。
しかし、右…。

アップ写真です。
なにこれ??ですよね。

回りにいる動物のひらがなを○で囲むという、問題は出来るんです。

なぜか一文字づつ○をしていくので、最終的には一体何なのか分からなくなります(笑)

「さる」なら「さ」と「る」を仲間にして○してあげてね!と伝えるのですが、RINCOはどうしてもひとつひとつに○がしたいそうです。

『理解できると言う事』はとても大事ですが『指示通りに答える』事ができないと、テストでは0点です。
点数が付く頃にはそんな事位出来るようになるかも知れませんが(苦笑)

大人から見れば一見同じ様に見える問題でも、実際に子供に色々なパターンをやらせてみると何が苦手か分かってきます。

そう言う事を発見する為にでも、試しにいろいろなタイプの問題をお子さんにやらせてみるのもいいかも知れませんよf(^^;

↓更に詳しい内容・ポイントは公式サイトでどうぞm(_ _)m


年少用きいどり

おためし見本紹介

本誌はオールカラー・AB判・66ページ・シール付きです。ボリューム的にはかなりありますね!

このおためし見本だけを見たら、年少用は本当に簡単そうに感じましたが…。
こどもちゃれんじなどでも、4月生まれの子に対してはレベルが低い、などの声を聞きます。

RINCOがこのおためし見本をやったのが3歳10ヶ月ですが、かなり楽しそうに取り組んでいましたので、本誌では4月生まれの子でも楽しめる内容が揃っているのではないかと感じます。

まるまるなあに?

年少用は十五夜に月が満月だというキーワードだけ出てきます。
右のページにシールがついています。

なにかななにかな?くるまのよこにまるふたつ。
なにかななにかな?あしのついてるまるみっつ。

月がまんまる、ということに関連して、車のタイヤとヒヨコの顔のシールを貼ります。
RINCOはこういうのが結構好きです。

左:きったらまる!なにをきったのかいってね。

これも簡単でつまんないんじゃないの??なんて勝手に思っていたら、嬉しそうに「キウイ!!」とか答えますね。

おりがみを4つならべてつくったかたちはどれかな?せんでかこんでね。

これもRINCOが指示を聞かないパターンで、4つのをとりあえず指さしするものの「いいのいいの」と囲むのは拒否。

もうひとつの問題、□を4つ好きな色を塗って形を作ると言うのが下の方にあります。
下の広いスペースに描いたら?と勧めてみましたが、他の形と「お友だちだから」言い張り、隙間に描ける形になりました。色塗りもなぜか拒否。

おったらなにになる?

左右のページの真ん中に折り線があり、あおむしの絵がぶたの絵になります。

きのかずが5のところをたどっていこう。
きのかずが5のところに5シールをはろう。

この位の数だと、1・2・3・4・5とひとつひとつ数えなくても「5」と判断出来るようです。

だれもいないへやをとおって→から☆までいこう。

一応、問題は出来ましたが…。
「なんで誰もいない所を通らなきゃいけないの?」とかなり納得出来ない模様。。

RINCOさんはオマケシールをこのページにたくさん貼りました。
理由を聞いたら、誰もいない部屋が寂しいからだそうです(^^)

頭のネジが少々緩いというか…感覚がズレいるのか心配ですが…幼児はこんなものなのでしょうかね??

おなかがぺこぺこのみんなにごちそうをとってあげよう!

おさらにごちそうシールを貼ります。こちらも親としては簡単だな~と思いますが
「これは○○にあげよう!」など自分なりに選ぶものが大好きですよ。

かみのおめんでへんしん!

工作の紹介です。紙皿などを用意して作ります。

おためし見本だと自宅に紙皿がないと、工作を実戦するまでのハードルが高いかもしれません。
ですが本誌は綴じ込みで工作用に印刷された紙がついている号もあるので、子供からすぐ作ってみよう!と言うと思いますよ。(某こどもちゃれんじも工作が本誌綴じ込みになっているので、いつもすぐに工作を始めているので)

きいどり年間カリキュラム・ポイント

年少用きいどりは1ヶ月980円 ●オールカラー・AB判・66ページ・シール付き

  • 年少さんが興味をもてる楽しいストーリーの中で、無理なくかず・ことば・もじ・ちえのお勉強ができます。
  • 毎月読み聞かせにぴったりのお話(名作など)が掲載されており、年に数回は紙面を切って作って楽しむミニブックも付いてきます。
  • 切って遊ぶ工作やページをパタパタして遊ぶ工夫もたくさんあり、手先を使うことで脳は活性化するそうですよ!
  • しつけに役立つ「できたよかるた」が毎月5枚付きます。年間を通して集めたら、かるた遊びも楽しめますね!
  • その他「春・夏・秋・冬にその季節と自然を楽しむための、きせつしんぶん」が年4回届きます。
  • 楽しく遊んで学べる「特別教材」が今まで年4回でしたが、リニューアルされる来年度4月より毎月届きます。特別教材の一部はWebで楽しむデジタルゲームです。文字・数・言葉を学べます。
  • 来年度4月よりお話の朗読音声がデジタルコンテンツで聞けます。ママが忙しい時も助かりますね!

ポピっこきいどり年間カリキュラム(参考)
【4月】
こころ・からだ ●春の野原 ●おかたずけ ●運動遊び ●はさみ
ことば・もじ  ●「あいうえお」のつくことば ●果物の名前
かず・かたち  ●1,2,3の数字の読みと数の対応

【5月】
こころ・からだ ●バスごっこ ●動物園 ●お母さん ●折り紙工作
ことば・もじ  ●「かきくけこ」のつくことば ●動物の名前 ●お店の名前
かず・かたち  ●3,4の数を数える ●形:四角

【6月】
こころ・からだ ●雨の日 ●歯磨き ●運動遊び ●はさみ
ことば・もじ  ●「さしすせそ」のつくことば ●乗り物の名前
かず・かたち  ●2,3,4の数字の読みと数の対応 ●1〜10の数唱

【7月】
こころ・からだ ●海に行こう ●魚つり ●七夕 ●折り紙工作
ことば・もじ  ●「たちつてと」のつくことば ●海の生き物の名前
かず・かたち  ●4と5の数を数える ●1〜5の数字の読みと数の対応

【8月】
こころ・からだ ●山に行こう ●かぶとむし ●運動遊び ●折り紙工作
ことば・もじ  ●「なにぬねの」のつくことば ●山の生き物の名前
かず・かたち  ●1〜5の数字と数 ●形:三角

【9月】
こころ・からだ ●お月さま ●消防車 ●花束 ●はさみ
ことば・もじ  ●「はひふへほ」のつくことば ●丸いもの
かず・かたち  ●1〜5の数を数える ●形:丸

【10月】
こころ・からだ ●運動会 ●郵便屋さん ●運動遊び ●折り紙工作
ことば・もじ  ●「まみむめも」のつくことば ●食べ物の名前
かず・かたち  ●5の数を数える ●数の保存

【11月】
こころ・からだ ●おいもほり ●お医者さん ●手遊び ●はさみ
ことば・もじ  ●「やゆよ」のつくことば ●体の名前 ●一文字ことば
かず・かたち  ●仲間分け ●規則性 ●複合図形

【12月】
こころ・からだ ●クリスマス ●お正月の準備 ●運動遊び ●はさみ
ことば・もじ  ●「らりるれろ」のつくことば ●プレゼントの名前 ●反対ことば
かず・かたち  ●仲間分け ●同じ数

【1月】
こころ・からだ ●お正月 ●おとしだま ●お正月遊び ●はさみ
ことば・もじ  ●「わ、ん」のつくことば ●新年のあいさつ ●二文字ことば
かず・かたち  ●1〜5の数字と数 ●複合図形

【2月】
こころ・からだ ●豆まき ●雪の日 ●運動遊び ●はさみ
ことば・もじ  ●五十音を段で言う ●街にあるものの名前 ●同音異義語
かず・かたち  ●数字と数の対応 ●1〜5の数字の順番

【3月】
こころ・からだ ●おひなさま ●お引っ越し ●友だち ●手遊び
ことば・もじ  ●五十音を段で言う ●気持ちのことば
かず・かたち  ●1〜10の数字の順番 ●5の数を数える

2歳~年長さんまで対応の家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント

年中用あかどり

おためし見本紹介

年中になると、ワーク(わぁくん)とドリル(ドリるん)の2冊になります。
私が送って貰った資料はリニューアル前の金額が載っていますが、来年度からあかどりは1ヶ月1100円になります。
ですが、年中・年長用中心に改訂されデジタルコンテンツなども豊富になります。

年中さんになると、同じ十五夜でも季節を楽しむように紹介されていますね。

りんままが子供の頃はお団子作ったり(ふかしたお饅頭だったような…)、ススキを飾ったりしていましたが、最近ではあまりメジャーイベントではないので、こうやって教えて貰えると知識の幅が広がりますね。

いろんなみがなるふしぎなき。
みんなであきをいただきます。

木の実や動物のシールがたくさんついていて、全部貼るとにぎやかになります。

くらべっこ にている?にていない?
とらとひょう

子供に「何が違うの?」と聞かれてすぐ答えられる方なら必要ありませんが…f(^^;
これを見て「へ~そうなんだ!」と私も思ってしまいました!

左:うえのえとしたのえでちがうかおのどんぐりが5こあるよ。
右:は のシールをはって、ぶんをよんでみよう。

ちょっと画像の写りがよくないですが、違いを探す問題もなぜか上下(左右)両方に同じ様に○をしますf(^^;

6がだいすきなとのさま。
●のかずが6のほうをとおっていこう!

6以上になると、少し悩んで数えて確認していますが、感覚で数が多いのは分かるようです。

左:いわをよけていこう。↓から☆までせんをなぞろう。
右:(1)ち をゆびでなぞろう。(2)えんぴつでなぞろう。(3)さあ、ちをかけるかな?

RINCOさん、まだプルプルの線です。「岩をよける」だとゲーム感覚で楽しめますね!

これ大事ですよね!ちょっと違いますが、元少女漫画家志望のりんままは定規なしで直線を書くトレーニングをたくさんしましたよ(笑)

左:じぶんのなまえをまちがえているのはだれかな?

ただしいもじのシールをうえにはってなおしてあげよう。

右:こうもりにさわらないようにせんをひいてね。

こうもりにバッチリ当たっているRINCOさん。
このように「さわらないように」滑らかに線を引けるようになると、えんぴつが上手に使えるようになりますよね!

あかどり年間カリキュラム・ポイント

年中用あかどりは1ヶ月1100円(リニューアルに伴い価格改訂・画像の金額とは異なります)
●わぁくん:AB判・オールカラー・35ページ・シール付き
●ドリるん:AB判・オールカラー・42ページ・シール付き

  • 『わぁくん』は、知る・見る・聞く・話す・体を動かす…などたくさんの要素が盛り込まれ、バランスよく脳を働かせます。
  • 年中さんになるとしぜん・しゃかい・せいかつなどを中心に学んでいきます。例えば春の公園にいる虫、ごみ収集車の仕事など身近なものや社会について、わかりやすく、楽しみながら学べます。
  • 『ドリるん』はちえ(迷路など)・かず(シール貼りを通して、数の学習の基本となる仲間分けなどをします)・もじ(字をなぞって練習、その文字がつくことばを覚えます)を学びます。
  • ポピーは取り組むページによって、脳の活性化する部分が大きく異なります。『わぁくん』では想像力に関わる部分、『ドリるん』ではワーキングメモリーを鍛えます。考える力の元になるそうです。
  • 「春・夏・秋・冬にその季節と自然を楽しむための、きせつしんぶん」が年4回届きます。「季節感」に興味・関心をもつようにし、季節の変化、移り変わりを意識させます。
  • 楽しく遊んで学べる「特別教材」が今まで年4回でしたが、リニューアルされる来年度4月より毎月届きます。(特別教材の一部はWebで楽しむデジタルゲームです)
  • 来年度4月より知恵を鍛えるデジタルゲームや、文字・数・言葉を学べるデジタルゲームを楽しめます。
  • 来年度4月よりデジタルコンテンツで運動遊びの動画が見られます。本を見ただけでは理解しづらい点もあると思うので、嬉しいですね!お話の朗読音声も聞けるようになります!

ポピっこあかどり年間カリキュラム(参考)
【4月】ちえテーマ:調整力
ことば ●あいさつことば ●ことば遊び
もじ  ●【読み】あ行の文字 ●運筆 ●文字をなぞる
かず  ●仲間分け ●対応

【5月】ちえテーマ:空間力
ことば ●ようすを表すことば ●ことば遊び
もじ  ●【読み】か行の文字 ●運筆 ●文字をなぞる
かず  ●仲間分け ●対応

【6月】ちえテーマ:直観力
ことば ●ようすを表すことば ●ことば遊び
もじ  ●【読み】さ行の文字 ●運筆 ●文字をなぞる
かず  ●数の理解 ●数字の練習

【7月】ちえテーマ:抽象力
ことば ●動作を表すことば ●ことば遊び
もじ  ●【読み】た行の文字 ●運筆 ●文字をなぞる
かず  ●数の理解 ●数の順番

【8月】ちえテーマ:空間力
ことば ●位置を表すことば ●ことば遊び
もじ  ●【読み】な行の文字 ●運筆 ●文字をなぞる
かず  ●数の理解 ●数の順番

【9月】ちえテーマ:調整力
ことば ●ようすを表すことば ●ことば遊び
もじ  ●【読み】は行の文字 ●運筆 ●文字をなぞる
かず  ●数の理解 ●数の順番

【10月】ちえテーマ:直観力
ことば ●同音異義語 ●仲間になることば ●ことば遊び
もじ  ●【読み】ま行の文字 ●運筆 ●文字をなぞる
かず  ●数の理解 ●順序数

【11月】ちえテーマ:調整力/抑制力
ことば ●対になることば ●ことば遊び
もじ  ●【読み】やら行の文字 ●運筆 ●文字をなぞる
かず  ●数の理解 ●順序数

【12月】ちえテーマ:空間力
ことば ●位置を表すことば ●ことば遊び
もじ  ●【読み】わをん・がざ行の文字 ●運筆 ●文字をなぞる
かず  ●形 ●数の理解

【1月】ちえテーマ:洞察力
ことば ●助数詞 ●ことば遊び
もじ  ●【読み】だばぱ行の文字 ●運筆 ●文字をなぞる
かず  ●合成分解 ●時計

【2月】ちえテーマ:抽象力
ことば ●文づくり ●ことば遊び
もじ  ●【読み】形が似ている文字 ●運筆 ●文字をなぞる
かず  ●合成分解 ●時計

【3月】ちえテーマ:論理力/総合
ことば ●文づくり ●ことば遊び
もじ  ●【読み】五十音表 ●運筆 ●文字をなぞる
かず  ●合成分解 ●時計

2歳~年長さんまで対応の家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント

未就園児と年長の年間カリキュラムも一応紹介

ももちゃん(2・3歳児用)

ポピっこももちゃん1ヶ月980円
●AB判・オールカラー・35ページ・シール付き
●ミニえほん・オールカラー・12ページ

  • 遊びを通して親子のきずなを育みます。
  • 情操(こころ)を育むページ、知恵(あたま)を育むページ、体遊びや生活・しつけのページでバランスよく学べます。
  • 「からだ」他人と融合するような感覚、共振を幼児期に体験しておくことは重要です。スキンシップが図れる運動遊びで親子の共振を生みます。
  • 「あたま」簡単な迷路の道を指でたどることは、脳の良いトレーニングです。動きのプランニングをする前運動野、筋肉を直接コントロールする運動野、その微細な調整をする小脳などが活性化します。
  • 「しつけ」シールを貼って楽しみながらお子さまの意識づけを図ります。
  • 「おと」スマートフォンや携帯電話で音声をダウンロードすると、ももちゃんの声や、動物の声などを聞くことができます。
  • 毎月、かわいいイラスト、楽しいお話のミニえほんが届きます。かばんに入る小さなサイズなので、お出かけなどに便利です。

ポピっこももちゃん年間カリキュラム(参考)
【4月】
こころ ●おはよう・おやすみ ●ふれあい遊び
あたま ●見つけ遊び ●色の区別 ●大小の区別
しつけ ●運動遊び ●トイレ・小

【5月】
こころ ●いただきます・ごちそうさま ●ふれあい遊び
あたま ●空にあるもの ●動物の鳴き声
しつけ ●帽子をかぶる・手を洗う ●ハンカチ遊び

【6月】
こころ ●ありがとう ●雨の日を楽しむ
あたま ●大小関係 ●渦巻き
しつけ ●運動遊び ●お風呂・歯磨き

【7月】
こころ ●海に行こう ●ふれあい遊び
あたま ●ふたつふたつ ●もようを描く
しつけ ●おなかが痛いよ ●昼寝 ●新聞を破る

【8月】
こころ ●お泊り ●お化けごっこ
あたま ●迷路遊び ●おやつを分ける
しつけ ●運動遊び ●夏野菜 ●トイレ・大

【9月】
こころ ●静かにね ●こんなときどうする?
あたま ●音・鳴き声 ●秋の虫
しつけ ●つまむ・移し替え ●片付け・安全

【10月】
こころ ●お外で遊ぼう〜ポピっこ運動会〜
あたま ●見つけ遊び ●迷路遊び
しつけ ●何でも食べよう ●運動遊び

【11月】
こころ ●びっくり・たいへん ●落ち葉
あたま ●見つけ遊び ●絵かき歌
しつけ ●お散歩 ●つま先立ち・せのび

【12月】
こころ ●だいじょうぶ ●ふれあい遊び
あたま ●「い」のつくことば ●色の仲間分け
しつけ ●運動遊び ●お風呂

【1月】
こころ ●お願い ●ふれあい遊び
あたま ●あいうえお正月 ●長い・短い
しつけ ●手洗い・うがい ●ふくわらい

【2月】
こころ ●かわいい鬼 ●雪
あたま ●大きい・小さい ●なくなったもの
しつけ ●運動遊び ●暖かくしよう

【3月】
こころ ●みどりちゃんの引っ越し ●ふれあい遊び
あたま ●これなあにカード・道具や雑貨
しつけ ●紙を折る ●安全

年長用あおどり

年長用あおどりは1ヶ月1100円(リニューアルに伴い価格改訂・画像の金額とは異なります)
●わぁくん:AB判・オールカラー・35ページ・シール付き
●ドリるん:AB判・オールカラー・42ページ・シール付き

  • 小学校の国語、算数につながる文字、数、言葉を楽しく学べるページがさらに充実します!生活面などの総合的な学びや成長も安心です!
  • 『あおどり』入学準備ページでは小学生になるまでにできるようになっておきたいことをしっかり身につけていきます。
  • 1月号~3月号が小学校入学準備特別号です。今まで学習してきた文字・数・言葉もおさらいできます。
  • 『わぁくん』は大きい写真やイラストで見どころいっぱいです。楽しいお話も毎月掲載されています。年長さんは例えば水の中の「しぜん」を学んだり、「からだ」を使った遊びも楽しめます。「しゃかい」では小学校入学前に知っておくべき交通ルールなども学べます。「しつけ」では実際にひもを使って靴ひもを結ぶ練習などもできます。
  • 『ドリるん』ではもじ・ことば・ちえ・かずを学べます。ひらがな練習では書き順だけではなく「はらう・とめる・はね」などが書いてあるので、しっかり覚えられます。年長さんになるとただ迷路をするだけではなく、条件付けされた迷路にチャレンジします。ただの迷路に比べ、脳の前頭葉の活動が増しやすくなります。
  • 「春・夏・秋・冬にその季節と自然を楽しむための、きせつしんぶん」が年4回届きます。「季節感」に興味・関心をもつようにし、季節の変化、移り変わりを意識させます。
  • 楽しく遊んで学べる「特別教材」が今まで年4回でしたが、リニューアルされる来年度4月より毎月届きます。(特別教材の一部はWebで楽しむデジタルゲームです)
  • 来年度4月より知恵を鍛えるデジタルゲームや、文字・数・言葉を学べるデジタルゲームを楽しめます。
  • 来年度4月よりデジタルコンテンツで運動遊びの動画が見られます。本を見ただけでは理解しづらい点もあると思うので、助かります!お話の朗読音声も聞けるようになります!

ポピっこあおどり年間カリキュラム(参考)

【4月】ちえテーマ:調整力
ことば ●あいさつことば ●ことば遊び
もじ  ●運筆 ●文字を書く
かず  ●仲間分け ●対応

【5月】ちえテーマ:空間力
ことば ●ようすを表すことば ●ことば遊び
もじ  ●運筆 ●文字を書く ●【読み】濁音半濁音
かず  ●仲間分け ●対応

【6月】ちえテーマ:直観力
ことば ●動作を表すことば ●ことば遊び
もじ  ●運筆 ●文字を書く ●【読み】拗音促音
かず  ●数の理解 ●数字

【7月】ちえテーマ:抽象力
ことば ●位置を表すことば ●ことば遊び
もじ  ●運筆 ●文字を書く ●五十音表 ●【読み】かたかな
かず  ●数の理解 ●数の順番

【8月】ちえテーマ:調整力/抑制力
ことば ●ようすを表すことば ●ことば遊び
もじ  ●運筆 ●文字を書く ●【読み】かたかな
かず  ●順序数 ●時計

【9月】ちえテーマ:洞察力
ことば ●ようすを表すことば ●ことば遊び
もじ  ●運筆 ●文字を書く ●【読み】かたかな
かず  ●順序数 ●時計

【10月】ちえテーマ:抽象力
ことば ●位置を表すことば ●複合語 ●ことば遊び
もじ  ●運筆 ●文字を書く ●【読み】かたかな
かず  ●合成分解 ●順序数 ●時計

【11月】ちえテーマ:空間力
ことば ●同音異義語 ●助数詞 ●ことば遊び
もじ  ●運筆 ●文字を書く ●【読み】かたかな
かず  ●合成分解 ●形 ●時計

【12月】ちえテーマ:洞察力
ことば ●対になることば ●助数詞 ●ことば遊び
もじ  ●運筆 ●文字を書く ●【読み】かたかな表
かず  ●長さ ●合成分解 ●時計

【1月】ちえテーマ:空間力
ことば ●助詞 ●ことば遊び
もじ  ●運筆 ●文字を書く(ことば)
かず  ●たし算の基礎 ●時計 ●広さ

【2月】ちえテーマ:論理力
ことば ●文づくり ●ことば遊び
もじ  ●運筆 ●文字を書く(ことば)
かず  ●たし算の基礎/ひき算の基礎 ●時計 ●10より大きな数

【3月】ちえテーマ:総合
ことば ●文づくり ●文を読む ●ことば遊び
もじ  ●運筆 ●文字を書く(五十音表/文)
かず  ●ひき算の基礎 ●時計 ●10より大きな数

最後に

現在年少4歳の娘を見てそう感じたので、簡単なものをたくさんやらせた方がいいのではないか?と初めの方に書きましたが、全ての子供に当てはまる訳ではありません。
もしかしたら同じようなものをたくさんやらせるのは無駄なことなのかも知れません。
ですが、ここで「同じようなできるものばかりやって(ワークブックの)お金が勿体無い!」なんてぼやいてしまったら、きっと大きくなって勉強しなくてはならない時に、うちの子だったら「それ一回やったからいいよ!だってお金が勿体無いから」などと理由をつけて勉強しないのでは?と想像してしまいます。既に言い訳の口達者なので…。

なので幼児の今から勉強の癖をつける!という目的では、私は簡単なものをオススメします。

しかし、たまに幼少期の私みたいに「簡単だからつまらない」という子もいると思います、
自分の幼児期の記憶は少ないので定かではありませんが、知能テストの「積まれたブロックが何個あるか答える」問題などが得意でかなり短時間で答えられた覚えがあります。
そんな私は小学校の勉強は「やっても簡単だからつまらない」という気持ちで、全くした記憶がなく、中学時代もほぼ丸暗記で好成績だったので、勉強の仕方や基礎がよくわかりません。一夜漬けでも学生時代はしのげます。ですが、単なる短期記憶なので大人になればすっかり忘れて何も覚えていません。
自分が失敗したと思っているので、そこはうまく子供にアドバイスできたら…とおもっています。

なるべく興味のある全てのことを伸ばしていけたらな、と試行錯誤している毎日です。



↑こちらから、今回紹介したおためし見本が貰えますよ♪