めばえ&ベビーブック2017年11月号 比較!アンパンマンせんたくきとハロウィーンハウス♪

【ご注意】迷惑なくらい画像が多い記事になっていますm(_ _)m

こんにちは、りんままです。今回も2冊付録買いです( ̄▽ ̄;) 教育に良いんだか悪いんだか…。

と、いうことで後れ馳せながらめばえとベビーブックの比較をしながらレビューしていきたいと思います。

めばえとベビーブック、どっち買う?

この号だけでなく、毎回の構成は季節やイベントで内容が変わるだけで、知育レベルは同じです。他の号で悩まれた時も、だいたいの参考になるかとは思いますm(_ _)m

主な違いを簡単に挙げると…

  • めばえ→2・3・4歳向け
    ○全90ページ弱 紙が薄い(一部遊びのページなど厚紙を使用)
    ○ひらがな・数・言葉の使い方、多い少ない・長短・高低・形などを学習(号によって多少異なる)
    ○迷路・工作(はさみ・のりを使う)・まちがい探し・塗り絵など(号によって多少異なる)
    ○シールは「遊び」というより、問題が出来たら・しつけを覚えながら貼る
  • ベビーブック→1・2・3歳向け
    ○全40ページ強 厚紙
    ○しかけ遊び・シール遊びがメイン(シールはしっかりしていて何度か貼り直せるタイプ)
    ○数・かたち・ものの名前などを学習(号によって多少異なる)

両方が対象年齢の2〜3歳はどっちがオススメ?

2歳後半位の場合で考えています。2歳ちょい過ぎくらいならベビーブックの方がいいかも。。めばえだと付録で遊んで、シール貼っておしまいになる可能性高いです。

りんままの勝手なオススメ基準です

  1. 何も考えず付録買い!(よくありがち…)ヽ(;´Д`)ノ
  2. 『めばえ』がオススメな家庭
    ○工作などに興味が出始めている
    ○現状の理解度が低くても、長い目を見て大きくなるまで取っておく(2〜3歳だとレベルの高すぎる内容も有り)
    ○大人が一緒について遊んであげられる時間が多い
  3. 『ベビーブック』がオススメな家庭
    ○シール遊びが大好き、しかけ遊びに夢中になる
    ○現状で雑誌の内容をほぼ理解してほしい
    ○雑誌は割とすぐ処分してしまう
    ○夕飯の支度の時間など一人で勝手に遊んでいて欲しい

我が家のRINCOさん、2歳9ヶ月の場合

過去超超大好きだったシール遊びより工作(はさみ・のり)に興味が移っています。

じゃあもう『めばえ』の方で良いんじゃない?と思いますが、やはり『めばえ』だとほぼ全部指示してあげないと出来ません。

あと、線をつなぐ・形をなぞるなどは説明しても理解できていません。ひらがなは少し読めますが、書く事に関しては全く興味なしです。

対して『ベビーブック』。シール遊びより興味があるものができましたが、まだまだシール貼り大好き。

こちらは今の月齢だと、貼るページとシールを教えてあげれば後は勝手に自分で貼ってくれたりします。
工作するしかけ遊びなどは、さすがに一緒に作らないと無理です(笑)

1ページの情報量が少ないので、文字が読めなくても内容が読み取れるようで、一人でブツブツ言いながらよく遊んでいます。

レベル的には少しやさしい~ちょうど良い位なので、長くは遊べないかな?と言うのが親の感想。まあ、上の箇条書きにした所を再報告的なコメントでした(。-ω-)

似ている所・違いがわかる所

似ている企画

上の写真はベビーブック、下がめばえの企画。同じ『かくれんぼ』です。
強いて言えばベビーブックの方は絵本の中だけで遊ぶイメージですが、めばえの方はクレヨンしんちゃんの真似をして、家の中の遊びに発展させることも出来ます。

めばえの方が難しくなっていると感じる点

上はベビーブック、下はめばえ。左側のキティちゃんはついでに写っちゃった感がありますが…。こちらははさみで切って、のりで貼る工作。めばえの特徴ですね。

本題(笑)。同じブーブーボーイの企画ですが、ベビーブックの方は「笑ってる顔・怒ってる顔、車には色んな顔があるね!」的なページです。
大人でも『HONDAの車はちょっと不良な顔』と思う方多いのではないでしょうか(^^; そんな感じ??

めばえの方は救急車にも色々な種類がある事を学びます。

ドラえもんの知育コーナー。上はベビーブック、下はめばえです。
ベビーブックは「名前を覚える(知ってる?って聞いてみる)企画ですが、めばえの方は(大体は)その季節に特化した生き物の特徴を詳しく知る企画です。

今回は『生き物』というより『しっぽの役割』、同じしっぽでも「こういう使い方ができるよ」という事を学びます。

めばえ2017年11月号 おふろでくるりんせんたくき

せんたくきは上から水を流すと、くるくる回ります(^ ^) 写真だと回ってる感がイマイチですが…娘は大興奮!洗濯機のおもちゃが欲しかったようなので、食いつき度はとても良いです。

親から一つ難点を言いますf(^ ^;
構造的に中の水をしっかり拭き取ることができないので、お片付け時は大体の水分をタオルなどで拭きとった後、自然乾燥になります。
たまに勝手にそのまま布団の上に持ち込んだりして「や〜め〜て〜」な事態に発展することがあります。うちは何度か濡らされました。。

アンパンマンのおふろポスター、洗濯物を貼り付けて『干し』ます。何かデジャビュを感じます。。つい最近同じようなモノで遊びましたね。。
シートと洗濯物は↓↓の方が優れているような気はしますが、『回るせんたくき』が付いている点でめばえに軍配があがりますね。

またお久しぶりになってしまいました、りんままです。 お休みしている間に、『こどもちゃれんじぽけっと』も既に9月号が届いてしまいました。月日が経つのは本当に早いです。 (;´д`)ノ| 柱|トホホ… ...

裏はひらがなポスターです。うちの娘、『アンパンマン』の文字だけはかなり早い時期から読めました。
アンパンマンの『あ』、カレーパンマンの『か』とか教えると吸収が早いですよね!でも、アンパンマン好きの子だけ…かな。。

【追記 2017.10.11】すっかり『ボディペタシール』の存在を忘れていました!
綴じ込み企画の、アンパンマン他キャラクターのハロウィーン柄のボディペイント用シールです。
体に貼って遊べますが、3~4日落ちないようです。娘は肌荒れしやすいので、クリア下敷きに貼って遊ばせました(*^.^*)

きかんしゃトーマスのクイズ。トーマスの番号は何番?

アンパンマンのおべんとうつくろう!食べ物カードの裏・表はそれぞれ違う食材なので色々組み合わせて遊べます。

手洗いのしつけ。泡のところがシールになっています。「手を洗おう!はなかっぱにせっけんをつけてあげて」など声かけしながらシール遊びをしながらの知育です。

この辺りも『めばえ』の特徴的なところですね。3歳近くになれば絵画などにも少し興味が湧いてくると思います。

毎度アンパンマン商品の宣伝の一環なんですが(笑)ことばを覚えるコーナーです。今月は体の部位を覚えていきます。

その他、おはなしと恒例の仮面ライダービルド・キュウレンジャー・トミカ・妖怪ウオッチ、うさぎのモフィ・シルバニアファミリーなどのページがあります。

保護者用冊子 and

お料理コーナーはカワイイおにぎりなどの特集です。うちの娘はキャラ弁的なものだとちゃんと着席して食べてくれるので(汗)、参考になります!

幼稚園入園に向けて、生活習慣の見直しポイントが特集されています。『来年年少さん(2歳後半〜3歳)』という読者層がきっと多いんでしょうね〜

ベビーブック2017年6月号 アンパンマンハロウィーンブロックとハロウィーンハウス

アンパンマンのブロックはベビーブック特製です。でも毎回アンパンマンなので、我が家はアンパンマンブロックだらけ。。バイキンマンたちは紙製です。

ハロウィーンハウスはウレタン製なのでおふろ遊びも可能です(^ ^)サイズはちょっと小ぶりですが、紙製だと遊びながら潰してしまったりするので、ウレタン製の方が嬉しいかな?

冒頭で「一人で勝手に遊んでいてくれた」とお話ししましたが、こちらのページです。
「このどうぶつシールはここだよ」と言ってページを教えました。多分真ん中の見開きページだったので自分で開き易かったのでしょう。

ベビーブックのシールは厚手で幼児が扱いやすいようにツマミもついているので3歳近くならひとり遊びができるかも知れません。
ちなみにめばえの方のシールは薄くて破れやすいので、複雑な形のものは一人で剥がせないご様子。

風船のシールを貼りながら数を数えます。『めばえ』の方では簡単な計算なども出てきますよ。

今回、娘がベビーブックで一番食いついていたのがコレです。落ち葉を拾ってきて、スケッチブックに同じようにのりで貼って遊びました。

『なんていうのかな?』

現在2歳9ヶ月。最近は「こういうときはどうする?」って質問形式にするとちゃんと答えてくれます。
2歳前半の時だったら「こんにちは」「ありがとう」などパタパタして遊ぶだけだったと思います。今くらいだとベビーブックはばっちり理解できるレベルなんだと感じます。

その他、おはなし・いないいないばぁ・おかあさんといっしょなどのページもあります。

保護者用冊子 cafeBB

こちらはハロウィンパーティーにオススメなレシピが載っています。とってもカワイイ!

ひとりっ子・きょうだいがいる子の特徴、育て方のポイントなど参考になります。

最後に、さら〜っと書くつもりが超長くなりました。りんままチョイス☆おさらいです!
3歳目前、今全部楽しませたい(理解させたい)なら『ベビーブック』・長い目で見るなら『めばえ』です!

以上、お付合いありがとうございましたm(_ _)m