めばえ&ベビーブック2017年6月号 初めてまじめに比較してみた!お医者さんごっことSLマンで遊ぶ♪

【ご注意】迷惑なくらい画像が多い記事になっていますm(_ _)m

こんにちは。GW疲れもたまっているりんままです。
うちでは学習絵本系は主人が気に入ったふろくのものを買ってくる事になっています。あまり店頭で欲しがる癖をつけたくないと思っているので、私も任せています。

でも子供って結構めざとかったりしますよね〜(^ ^; 今回は主人もうっかりしていて発売日を数日過ぎていました。スーパーの幼児雑誌コーナーで「あ!アンパンマン!!」しかも自分が持っていない表紙だったので「欲し〜い!!」と大絶叫。。
「どうせ買うつもりだったから」と…2冊も目の前で購入しちゃった事になんとも言えない『しくじり感』が…(T_T)
そしてGWにまたおもちゃをもらったりして、甘いダメダメな生活を送っております。。

長くなりそうなので、サラ〜っと紹介します。

主な違いはこんな感じですね

めばえ→2・3・4歳向け
○全90ページ弱 紙が薄い
○ひらがな・言葉の使い方、多い少ない・長短・高低を学習
○迷路・工作・まちがい探し・塗り絵など
○シールは問題が出来たら貼る

ベビーブック→1・2・3歳向け
○全40ページ強
○しかけ遊び・シール遊び
○かたち・ものの名前を学習

スポンサーリンク

めばえ2017年6月号 ピコピコしんだん!ちょうしんき

アンパンマンのしんさつカバンは紙で作ります。注射器がちょっと大変な感じでした。
今回の組立てはこれだけでしたが、めばえの紙のふろくは難易度高めでいつも苦労します。

『ピコピコしんだん!ちょうしんき』はポンポンする部分を押すとルーレットがピコピコいって回ります。
「げんきいっぱい!」「おちゅうしゃします」「おねつがあります」と診断が出ます。
ちなみに、某ダ△ソーで聴診器セットを購入して持っていましたが、若干安全性に不安もあったので良かったです。

お医者さんごっこに興味を持って良かったこと

1歳半前から聴診器に興味を持ち始めたので、小児科に行って『ポンポン』されるのをジーッと見ていて泣かなくなったことが一番だと思います。先生のする事に興味があるので、口を開けて喉を見せたりするのも、ちゃんと指示にしたがってくれるので楽。喉の吸入なども好きみたいです。

おもちゃの注射器が大好きですが、今後リアルに注射されたらやっぱり泣くんでしょうね。次は3歳まで予防接種がないので反応が見てみたいですね。

内容をサラ〜っと紹介

『ピコピコしんだん!ちょうしんき』としんさつかばんで遊べるページ

最後の方のページになりますが『きかんしゃトーマス』の線路で走らせる遊びです。
硬い紙が使われているのは、上記のアンパンマンとこのトーマスの簡単な工作をする遊びだけです。

巻頭ふろく、ブーブーボーイの『しんかんせんいっぱい!ポスター』
裏面は各地のアンパンマンこどもミュージアムの夏のイベント情報です。

『クレヨンしんちゃん』の歯みがき遊び(工作)
『はなかっぱ』の傘を作って貼る工作
『うさぎのモフィ』迷路と工作、など作って遊ぶ系
迷路は『プラレール』と『ハローキティ』のものもあります。

男の子向けで体を動かす企画『キュウレンジャー』のまねっこあそび
『エグゼイド』のまちがい探しもあります。

『妖怪ウオッチ』の影当てクイズ
上と下「同じ形はどれ?」って聞いても、うちのRINCOは全く理解が出来なかったようです。ちなみに現在2歳4ヶ月です。

『ハローキティ』の左右のお弁当箱が同じになるようにシールを貼る遊び
RINCOさんの「同じ」の認識度はこの程度だそうです…。ちなみに右側の乱れている方がRINCO作です。

『アンパンマンのことばずかん』という商品の宣伝の一環のようですが…(^^;
このくらいの2文語は普段普通に使えているので、わかるかな?と思いましたが、問題にされるとまだ理解不能のようですね。

毎号載っている『遊んで発達 アンパンマンのぐんぐんドリル』
今回は雨をテーマに直線をひく、かえるやかたつむりの数・多い少ない、高低、長短を学びます。

おはなし読み聞かせに『さんびきのこぶた』

その他にも企画が載っていますが、めばえの方は簡単にこんな感じです。

ベビーブック2017年6月号 おおきなSLマン&アンパンマンごう DVD付き

またもやオススメの用途と違う遊びを展開中

アンパンマンごうの組立ても頑張りました!
SLマンの抜いた後のものは捨ててしまいがちですが、RINCOはパズルにしてはめるのが好きです。はめて片付ければパーツもなくならないので、うちでは他のふろくのものをとってあります。
RINCOさんはSLマンもお風呂に浮かべています。アンパンマンごうも入れようとしたので慌てて止めましたよ。

最近、ぬいぐるみ達の「寝かしつけ遊び」にはまっているRINCOはSLマンをベッドに見立てて「ドキンちゃん寝ちゃった〜!」と布団をかけています。
乗せて走らせる遊びよりもこちらがメインのようです。明らかにSLマンより大きいぬいぐるみも寝かせてみたりしています。。良いんですけど…本人の自由ですから…(^^;

こちらも内容をサラ〜っと紹介

見開きのシール遊び。ドキンちゃんとバイキンマンはしかけ遊びになっていて動きます。

『いないいないばぁ!』のカレーライスつくろう、しかけとシール遊び

『ブーブーボーイ』のどうぶつよ〜いドン!動物の名前と足の速さをイメージできます。

おなはし『まる さんかく しかく』

『ガラピコぷ〜』のかさのむこうだあれ?しかけ遊び。前のページでみんなが大きな傘に隠れています

梅雨時に活躍しそうな親子のふれあい遊び

巻末ふろくのDVD

『アンパンマン・きかんしゃトーマス・ハローキティだいすきいっぱいDVD』というタイトルの通りこの3つがメインです。
多分スポンサー様が同じなので(爆)紹介されている場所等は前回のDVDとほぼ同じですが、切り口や映像は違うので子供は喜ぶと思いますよ。

■アニメ アンパンマンとはじめよう
■アンパンマンれっしゃのスタンプラリー紹介
■アンパンマンこどもミュージアムのイベント紹介

■アニメ ハローキティといっしょトイレにいけるよ
■サンリオピューロランド キティちゃんとかくれんぼ

■きかんしゃトーマス おはなし「みなとのかくれんぼ」
■トーマスランドでたからさがし
■大井川鉄道の紹介

他、おもちゃの商品紹介なども入っています。
ちなみにRINCOはキティのトイレの話がお気に入りですが、本人のトイトレには全く響いていません…。

2冊の違いを一番感じた企画

梅雨をテーマにしたドラえもんのページが両方にあります。

まずはベビーブックの方。

『あめのひのこれなあに?』
「これ知ってる?見たことある?」など身近なものに興味を持たせる企画です。

またどうでもいい余談ですが、RINCOは「にじ」を「やま」と答えました。まああながち間違ってはいない…目の付け所がちょっと違うだけ??う〜ん。。

次はめばえの方。

『かたつむりのひみつ』
かなり踏み込んだ観察です。虫嫌いなママさんにはキツイ内容ですが、3〜4歳位になるとこれくらい理解ができるようになっていくんですね!

対象年齢が間の2〜3歳、買うならどっち?

どちらか一冊を選ぶのであれば『めばえ』の方が良いとは思います。
2歳4ヶ月のRINCOは半分位しか理解できずに興味が持てないようですが、また月齢が上がれば、読み返して楽しめると思います。

シール遊びが好きなら、ベビーブックの方が楽しめると思います。はじめの方にも書きましたが、めばえではシールを貼るのは『遊び』ではなく『問題ができたごほうび』感覚なので面白みには欠けます。
ただ、あまりしかけ遊びには食いつかない年齢になってきているので、ベビーブックではもう幼い内容かな?とも感じました。

長々とお付合いありがとうございましたm(_ _)m