こどもちゃれんじほっぷ2018年12月号 お医者さんごっこセット・2019年1月号 おてがみづくりキット

こんにちは、りんままです(^ ^)
前回2019年2・3月号をまとめてレビューさせて頂きましたが、2018年12月・2019年1月号も写真が撮ってあったのでさらっと紹介したいと思いますm(_ _)m

もう、すてっぷ4月号も届いてしまっているんですが…ね(>_<)

ほっぷ2018年12月号を簡単に紹介

12月号のセット内容

◎ほっぷえほん
◎エデュトイ『おいしゃさんセット』
◎かくちからぐんぐんプログラム・えんぴつワーク3・12月号 いろいろなせん「ブラッキーをおいかけよう」
◎キッズワーク12月号「テーマ:言語 頭音・末尾音(しりとり)」(絵本綴じ込み)
◎こどもちゃれんじほっぷ通信(保護者用冊子)
◎おたんじょうび記念セット(12月生まれのため)
◎他販促チラシ等
DVDは11月号で届いています(2018年11・12月号分)

↓資料請求はこちらからできます♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

おいしゃさんごっこセット

他に2個も聴診器を持っているのに、食い付きが良い「おいしゃさんセット」(笑)

「あたまがいたい」などの症状カードの裏に処方する薬の色が書いてあります。
(カードは各4枚、右下のカードは裏面の合成です)

RINCOさん的には、プラスチックのおいしゃさんバッグとシロップの容器と錠剤の薬が楽しいようです。
自分でも手作りの薬(四角い紙にペン等で6個カプセルみたいな長丸を書いただけ)をたくさん増やして、いっぱい処方してくれました。

おくすりぶくろが1枚では足りないと言われたので、カラーコピーして増やしてあげました(*^^*)

聴診器と注射器はルーレットになっていて、ランダムに熱の温度、症状が出ます。
ですがRINCO先生「喉が痛い」と言ったら、一所懸命それが出るまで頑張りますf(^^;

実際に風邪をひいた時にもRINCO先生に診察されてしまいました。
思いやりが芽生えたのか、単に遊びの相手にされているのか、とても微妙です。

ほっぷえほん12月号

《きみのまわりのふしぎ》
かげのともだち かげべえ

かげが楽いようで、お外で「あ!RINCOのかげべえだ!」と影を作って遊びました。

12月のふしぎは『かげ』
工作は「かげえシアター」と「クリスマスのぽんぽんリース」を作って遊びます。

かげえシアター

絵本から切り取ります。組み立てると立てる事が出来ます。

お部屋を暗くして、懐中電灯で後ろから照らすとこんな感じ。
前後左右色々動かしてみたり、お家にあるものの影も楽しんでみましょう!

RINCOさんは真っ暗にするのも大好きなので「かげえシアターやりたい!」ってよく言います。

ぽんぽんリース

自分で好きなようにシールやカラフルな紙を貼ってオリジナルのぽんぽんリースを作ります。
しまじろうたちと一緒にクリスマスの歌で踊ろう!

《おやこでおはなし》
どこだっけのサンタさん

《だいすきちゃれんじえん》
はやくげんきになってね

《はじめてのゆうびんはがき》

実際に年賀状など、郵便はがきを出せるように1枚しまじろうが印刷されたはがきが付いています。
左はキッズワークについているはがきサイズのカード。

《やくそくまもれるよ》
びょういんでのやくそく

《エデュトイであそぼう》
なにをしてあげる?きみはおいしゃさん

こんな時は「なにをしてあげる?」と右下に書いてある事を、声かけしてあげるとより楽しめます。

キッズワーク12月号

「テーマ:言語 頭音・末尾音(しりとり)」

クッキーやさんのてつだいをしよう

いちごとチョコをあじでわけてトレーにクッキーカードをはってね。
まるとほしのかたちでわけてふくろにクッキーカードをはってね。

パーティーのじゅんびをしているよ
ひだりとみぎのえでちがうところがあと4こあるよ

しりとりれっしゃしゅっぱつ!
なまえのしりとりがつづくようにおきゃくさんをのせよう。

びょういんでくすりをわたすてつだいをしよう。
まっているひとにくすりをわたしてね。

〈ひらがなのこつ(1) 〉とめ

DVDでもスケートをしているカイくんの「すー、ぴた」という歌にあわせて「とめ」を習います。

巻末の工作では、水族館と動物園に見立てて、しりとりで考えながら遊びます。

かくちからぐんぐんプログラム(3)

「ブラッキーをおいかけよう!」
テーマ:いろいろなせん

ブラッキーのいたずらで歯がなくなっちゃったワニの歯をかいてあげよう!

ブラッキーがどうくつにににげこんでしまったよ。
ほそいみちをとおっておいかけていこう!

ロープをびゅーんとかいて、ミニコウモリたちを動けなくしよう!

ぐにゃぐにゃばしをとおってみんなのところにかえろう。
さりげなく「しまじろう」という文字を練習します。

ブラッキーがみんなにあやまったよ。
ブラッキーのマントにきれいな色を塗ってあげよう!

写真右は工作、「おべんとうをつくろう!」

おたんじょうび記念セット

◎4さいになるえほん
◎フォトブック引換券
他、お誕生日の楽しみ方を提案するチラシ一枚

《おはなし》あといっかいねたらね
4さいになるのが楽しみで、何度も読み返しました。
絵本は「ゆうちゃん」ですが、子供の名前で読んであげるととても喜びます。

表紙と裏表紙の内側にそれぞれ「4さいのてがた」や「すきなこと」「4さいのおえかき」を記録するコーナーがあります。

ほっぷ2019年1月号を簡単に紹介

1月号のセット内容

◎ほっぷえほん
◎エデュトイ『おてがみづくりキット』
◎かくちからぐんぐんプログラム・えんぴつワーク4・1月号 えかきうた・そうまとめ「えかきうただいさくせん」
◎キッズワーク1月号「テーマ:数量・計数」(絵本綴じ込み)
◎こどもちゃれんじほっぷ通信(保護者用冊子)
◎DVD(2019年1・2月号分)
◎他販促チラシ等

↓資料請求はこちらからできます♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

おてがみづくりキット

1月号はRINCOが冬休み中に届きました。普段はRINCOにいじられる前に綺麗な状態で撮影をするのですが、そうはいかず・・・。

RINCOさん、開けると同時にお手紙を書き始めます。かなりビリビリにされてしまったので、残骸の写真です。

もともとは↑魚の絵が描いてある紙の大きさで、二つに折って赤いポストに投函して、お届けする遊びです。お手紙用の紙は10枚以上あったと思います。

上のピンクの紙のように宛名シールが「ぱぱ・まま・おとうさん・おかあさん」、今手元にないので確認できませんが「おじいちゃん・おばあちゃん」もあったと思います。

「いっしょにあそぼう」「おへんじください」など何種類ものメッセージシールを貼り、お絵描きして完成です。

RINCOさんは所定の位置にシールを貼らず、紙を半分に切ってしまいました。お手紙を渡した後、半分に切ってお返事を返して貰う、ということになっているようですが…。

そして私に言わず、じいじとばあばに渡していたようなので既に所在も確認できませんf(^^;

ですが、お手紙を書くのが大好きになって、よく幼稚園のお友達にお手紙(?ただの落書き?)を書いて届けています。

ほっぷえほん1月号

あけましておめでとうございます

ものがたりを通して、お正月のあいさつ・遊びなどを学びます。

《ガオガオさんのためしてはっけん!》
まわしてみてみよう

回したらどんな色に見えるか、早く回るとき・遅いときの見え方が違うことなどを学びます。

色々な色柄のコマの工作と、ペットボトルに差して回す色々な形を絵本から切り抜いて遊びます。
コマを回すと色が混ざる、三角・四角・花形を回してもみんな○に見える事が発見出来ます。

《エデュトイであそぼう》
おてがみのプレゼント

子供向けに、おてがみづくりキットの楽しみ方を物語で教えてくれます。

《じぶんでよめたよ!》
もしもしありさん

今までは親が読み聴かせるだけ、という形でしたが、この1月号から子供にも一緒に読んでもらうお話です。
大きなもじで書いてあるので、わかりやすいです。
1月号は「も」や「し」のように似ている形の文字を繰り返し読むことで読みの定着を目指すそうです。

《だいすき!ちゃれんじえん》

せんせいのおはなし ちゃんときけるよ

しまじろうは先生がお話している間、おしゃべりをしていて、何をするか聞いていません。ひとりぼっちになってしまって、困ってしまうお話です。

子供にはありがちなので、実際のことと絡めて問いかけたりすると、心に響くかもしれませんよ。

キッズワーク1月号

「テーマ:数量・計数」

まいごのひよこをたすけよう!

単なる迷路ではなく、ひよこの所を通るという条件付き迷路です。

うみのいきものずかんをかんせいさせよう。

かたちシールを貼っていきます。イカ…忘れられてますねf(^^;

もちつきをしているよ。

こちらはひらがなのシールを貼るのではなく、「きなこ」や「あんこ」の形のシールを貼っていきます。

どうぶつをさがしにきたよ!どうぶつのかずをしらべよう。

「あたしね、おべんきょうがしたいの!」と、大きくなったら絶対言ってくれない様な事を言いましたので、ぜひとも取り組んでくれ!と年中から頑張ります。ポピーのおためし見本、年少・年中の内容を載せましたので参考になればと思います。

以前、ポピーの記事を書いたときに、問題の比較で掲載しましたが、ワークによって数字の文字を書かせるものと、数字の個数だけ色を塗らせるもの等があり、うちの娘はこのタイプの問題の方がやりやすいようです。

サーカスのじゅんびをてつだってね。じゅんばんになるように「はたシール」をはろう。

追加の問題で、ボールの色はどんな順番か問いかけますが、こちらは3個が順番に並び、少し難しくなっています。

〈ひらがなのこつ(2)〉はね

ジャンプ台を飛ぶイメージではねを練習します。

こちらもDVDの中で「すー、ぴょん!」と歌って覚えます。

〈おやこでかんがえるあそびシート〉
つなげてみちパズル

どの店に誰を連れていくか決めて、決めた店まで「みちカード」を置いて道を繋ぎます。

道が交差したり、木と工事中の所は道を作れなかったりと条件があり、大人でもちょっと考えさせられるゲームです。

しまじろう・みみりん・とりっぴぃが3人同時にお店に行かれるルートがあるのですが、ヒントがなければかなり難しいf(^^;

これは私が頑張った写真ですf(^^;
うちの娘は私に任せて他の遊びを始めてしまいました( ̄□ ̄;)!!
やっぱり幼児には簡単なものをたくさんやらせた方が良い!再確認…。

かくちからぐんぐんプログラム(4)

「えかきうただいさくせん」
テーマ:えかきうた・そうまとめ

ブラッキーと仲良くなったあとのおはなしを通して進められていきます。

ここからあるいてうみまでいこう。

ジグザグや色々なカーブを描いて、えんぴつを練習します。

うみにらさかながたくさんいるね。

自分の好きな模様を描いていきます。正解はありません。

くねくねすべりだいにぐるぐるすべりだい

「す」や「む」を書く練習にもなりますね!

たてがみのないライオンにたてがみを描いてあげましょう!

えかきうたでぞうさんをたくさんかいて、ぞうさんの耳で風を送って、飛行船を飛ばして貰い、もとの世界に戻る作戦です。

しまじろうたちはえんぴつのくにから帰って、お話も終わります。

全体の感想

RINCOは「かたちバスプレート」が大好きで、こどもちゃれんじと関係ない絵を描くときにも使っています。カラフルえんぴつも買い足しました。

絵の上手い下手には、向き不向きがありますが、文字はやはりどれだけ練習したかだと思います。

何もない所に自由に描いても良いと思いますが、書き方のコツを学んだり、お手紙を書く、というアイデアを貰ってどんどん進んで文字を書いています。

また、ひらがなパソコンで自分で書きたい文字の形を探したり、読みを確認したり出来るので、私からは殆どひらがなを教える事なく『自然に』身についたように感じます。

しかし、何も見ないで書くと、何故か色々な字が鏡文字…f(^^;
子供達、反対によく間違えますよね。むしろ器用だわ…

すでに年中用の4月号が届いているのですが、そちらもずっと親がついて教えてあげなくても、自分でひらがなをなぞって、上手に書けるので喜んでいます。

野放し状態は良くないとも思いつつ、私が家事の時でも、一人で学習することも出来るので助かっています。

最後までお付き合いありがとうございましたm(_ _)m

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ