こどもちゃれんじぽけっとEnglish2017年5月号『おうちあそびうたえほん』で生活を学ぶ&今更ながら3月号や準備号も少し紹介

こんにちは。こどもちゃれんじの幼児英語コース『こどもちゃれんじぽけっとEnglish』も受講していたのですが、書く機会を逃していました。
幼児英語コースは2〜3歳から始まって4年間のカリキュラムとなっています。とりあえず年長さんまですね。小学生以降はChallenge Englishというオンラインのコースがあるようです。

先日5月号が届いたのでレビューを書いてみます。

しまじろう以外が今回届いたセットです。ちなみに5月号から入会した場合はしまじろうもついてくるそうです(5月号で最後)

◎エデュトイ『しまじろうといっしょ!おうちあそびうたえほん』
◎DVD
◎保護者用冊子『Parents’support』
◎声かけフレーズステッカー
他販促チラシ等です
3月号の『声かけフレーズステッカー』は早々にRINCOにシール遊びされ行方不明です(^ ^;今回は死守!

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

↑資料請求はこちらからできます♪

スポンサーリンク

しまじろうといっしょ!おうちあそびうたえほん

猫さんち(左上)、ゾウさんち(右上)、犬さんち(右下)に遊びに行きます。
それぞれのカラーのボタンでピンポンして遊びます。左下はしまじろうのおうちのようです。

先月号に比べるとシンプルな感じで、RINCO的にどうかと思っていたのですが、喰いつき抜群です。夜遅くに少し遊んだだけだったので、次の日お布団で「しまじろうと遊ぶ♪」って言って早起きしました(笑)
やはり左下のバースディケーキのろうそくを消すのにハマってて「ママ〜一緒にやろ!」って誘われまくり(^ ^)

ひとつめくると猫さんは寝ています。ゾウさんはトイレ、犬さんはシャワー中です。しまじろうのおうちではバースディパーティが用意されてます♪

もうひとつめくると、しまじろうのお世話遊びができます。左上ではしまじろうがおかあさんに寝かしつけされています。
あと、お部屋の中のものを指して「○○あるね〜」とか言ってあげると喜んでます。

裏にも(よく見えないけど…)働く車の紹介としまじろうの顔遊びが少し載っています。

5月号DVD

今回はベッド、トイレ、お風呂など生活に関する英語としまじろうのお誕生日遊びがメイン。
うたえほんのアニメとエデュトイで遊んでいる映像をを間に挟みながら、顔や体の部位を学んだり、早い・遅いや歩く・走る・ジャンプなども歌でダンスで表現されて、感覚的に掴みやすいです。
出てくる歌もWash! Wash!(ごしごし!)とか、単語の繰り返しが多いので、子供も覚えやすいです。

有名どころの歌としては
○Twinkle Twinkle Little Star
○Happy Birthday
○Peek-a-Boo
○Head and Shoulders(あたまかたひざぽんの曲)
が収録されています

毎回コンテンツがLet’s Play!(ふれてみよう)とLet’s Go!(たのしもう)に分かれているようです。
歌とか内容はちょっとかぶっているところがありますが、うたえほんのアニメだったり実写のダンスだったりと表現の仕方が違うので子供としては違和感ないです。親はちょっと気になるかもしれませんが。でも『Happy Birthday』とかは曲のアレンジが違ってダイナミックな感じになっています。

3月号の時も『Alphabet song』を聞いて思いました。ABCの歌っていろんなところで何度も出てくるのですが、こどもちゃれんじ系はアレンジがたくさんあって、きれいな曲に仕上がっていたりするので良いと思います。

ちなみに同じベネッセさんの幼児英語教材Worldwide Kids(ワールドワイドキッズ)も曲のアレンジがとても綺麗だと思いますよ。こちらは資料請求してみました。

うちのRINCOさんの様子

『きらきら星』は歌えませんが『Twinkle Twinkle Little Star』は歌っています。
「てぃんこーてぃんこーりーろーすたー、あっぱっぱっぱ○△×□〜♪」段々謎な発音に発音になっていきます。
特に上にあげた曲は何度も他のDVD(別の号やぽけっとの方で)聞いているので、歌いながらまねします。
例えば初めて聞いた曲でもWalking→Jump→Running(曲『Walking Walking』)と動きを真似して楽しそうでした。
『Alphabet song』もたくさん聞いたので覚えています。

親が上手に対応してあげると伸びると思います

と、書きましたが私は英語の聞き取りが苦手&英語歌苦手&音痴なのでうまく対応できてません。
RINCOが英語で歌を歌っていて続きがわからなくなったら、そのまま続けて歌ってあげれば良いのですが、今のところ鼻歌でごまかしている状態。

保護者用冊子にも色々オススメ対応が紹介されていますし、声かけフレーズステッカーを見やすい所に貼って時々英語で声かけすると良いと思います。

特に家の中で積極的に英語を使わなくても良いと思います。2歳代だとこれが日本語でこれが英語ってわからないのでごっちゃになりがちですよね。
最低限頑張ろうと思っていることは、RINCOが英語で覚えた手遊びを英語で一緒にやってあげたり、英語の歌を歌い始めたら一緒に最後まで歌ってあげられるようになろう!ということです。
親も無理しても長続きしませんしね。

さらっとバックナンバーを紹介

12月に届いた特別号。しまじろうにフルーツを食べさせる遊びができます。

3月開講号のセット。赤い車のビーピーは3月号のバックナンバーから受講すれば手に入るようです。

しまじろうは3種類の遊びができるようになっているのですが、フルーツを口に近づけると特別号用の遊び&歌が解除され、ビーピーに乗ると3月号用の遊び&歌、5月号のケーキに近づけると5月号用の遊び&歌が解除されるようになっています。うまい作りですね(^ ^;)

3月号の『しまじろうといっしょ!ひろがるまちぶっく』は結構大きいです。1m弱×60cm強。

RINCOは『こどもちゃれんじぷち 2月号』のいろっちのまちシートと線路を連結してます(笑)となりでいろっちたちがお茶会します。

裏でもはしまじろうの顔遊びや、歌のステージ、車のビーピーを洗車してあげたり、動物たちにフルーツをあげたりと色々な遊びができます。

実は我が家は、他の英語講座との比較をあまり考えないで受講を申し込んでしまいました。その後色々比較を始めて…たまに「他の講座の方が話せるようになるのかも??」と思ってしまったりすることもあります。。
まあでも、好きになってくれればいいなという感じで、国際派になるほどの英語力は求めてはいないので、とりあえず別にいいかな??(笑)

ダンスや歌が大好きな子にはとてもオススメだと思いますよ♪
ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」