イヤイヤ期の子とリアル店舗で楽しくお買い物できるかな?ママの心理的負担をなくそう!

こんにちは。どうでもいい情報ですが、カエレバリンクの仕様が変わって、何日も翻弄されているりんままです…。
テンション低いです。。
PCの整理をしていたら、『RINCO絶賛イヤイヤ中』の頃に書いたUPしていない記事がありましたので、お悩み中のママさんの心の味方になれば…と思い投稿してみます。

↓↓以下、RINCOさん2歳4ヶ月頃の話です。文章そのまま記載します。(2019年2月現在4歳1ヶ月)

こんにちは!カゴ持って勝手に買い物始めるRINCOに「薩摩黒豚とかA5等級の牛はやめて(/´△`\)」って叫んでたら周りの奥様達に笑われたりんままです。

ギャン泣き・えびぞり・逃走!!もう買い物嫌ッ!!

ちなみにこのRINCOさんはイヤイヤでひっくり返っているのではなく、『イヤイヤしてひっくり返って泣いている子』の真似をした演技です。こちらは恥ずかしいですが、本人はとても楽しそうでご満悦です。。

私的には思いっきり逃走してる子もえびぞってる子もたま〜にしか見たことないですけど…。
最初の頃はうちの子だけ?と恥ずかしい思いをしつつ、2歳4ヶ月になった現在、割と落ち着いて買い物をしています。それはかなり自由にさせているからなのですが…。

実は自由にさせてもらっているスーパーが、この度GW明けにリニューアルのため一週間ほど休業に入ってしまいましたΣ(‾□‾;)
と、いうことでしばらく他所で静かにお買い物をします(^^;
ありがたみをかみしめつつ、リアル店舗でのお買い物を楽にするテクニック??を紹介します。

お買い物はネットスーパー派ですか??

うちのRINCOはデカイので、小さくておとなしく買い物している子をみるとつい月齢を聞いてしまいます。
まあ2歳半過ぎればみんな大体落ち着いていうこと聞いてるようだったのでもう暫くの辛抱かと思っていました。

一番ひどかったのはやはり1歳代後半〜2歳2ヶ月前位でしたね
とにかくカートに乗らない・抱っこ嫌・自由になりたい・走り回りたい・触りたい…まあいろんな欲求が渦巻いているんでしょうね。。

その時期ですが、やはり同じ年頃の子、スーパーではあまり見ないんですよね。公園だとよく会うけど。
(なんでそんなに『見かけない』って月齢を限定しているかというと、私もよく話しかけるし、うちのおばあちゃんもいつのまにか「幾つ?」ってすぐトークしているからです(汗)

たまたま買い物時間が違うのか、イヤイヤっ子と2人で買い物に行くのが恐ろしくて宅配とかネットスーパーにしてるとか、ご主人の休みの日に大量購入とか。。。
とにかく買い物に外出してないとか?
同じ月齢の男の子のママさんで「辛くて外出出来ない…」って方もいました…。

まあ自宅で注文!は楽チンですよね(^▽^)小さい子供がいなくても、時間の節約にもなるし。
(この話のスーパーは地域にしかない他店の話ですm(_ _)m)

…なのですが、なぜリアル店舗での買い物にこだわるかというと。
特売品を買いにいくということもありますが…貧乏性な私、常に『半額』を目指しております(^ ^;
当日食べる予定ならOKですし、ウインナーとか加工食品は冷凍保存。
あとは『定価では絶対買わないようなモノ』を棚落ち価格やビックリな処分価格で手にいれるチャンスがあるからです。
まあこの場合、ネットの方がまめに色々チェックしていれば超お買い得に買い物できちゃうかも知れませんが。

スーパーの常連になろう

イヤイヤ期の心理的負担を減らすテクニックの一つは、スーパーの常連になることです。
「いつも同じ店行ってるよ」って方は多いと思います。

でもそれだけではなく、ちゃんと店長さんやお店の店員さん達にあなたとお子さんの事を覚えて貰うことです!
私はたまたま昔から買い物をしていて、RINCOも生まれた時からよく連れて行っているので「早いね!大きくなったね!」と昔から居るパートさんには声をかけて貰っています。

あと、時間帯も大体一緒にすれば、他の常連さん達(お年寄り)もそこそこ同じ顔ぶれになるかと思います。
こちらはあまり覚えてなくても、おばあちゃん達は小さい子連れをよく見ていたりするので、ぐずっていたら「今日はどうしたの〜?」など声をかけてくれたりします。

あなただって、知らない子が騒いでたら「うるさいな!躾けろよ!」とか思ってしまうかもしれませんが、よく知ってる子だったら「今日も元気だね!」くらいにしか感じなくなってしまうでしょう。
はっきり言って、人の優しさを利用したちょっといやらしい作戦です。。。

選ぶなら小〜中規模くらいのスーパーで

微妙な限定ですが、レジカウンター数5〜8カ所未満位の中型スーパーがベスト。混雑している曜日・時間帯以外なら半分以下しかレジは空いていません。
だいたい店員さんもシフトでお仕事に入っていると思うので、『この人話しやすい!』と感じる方がいらっしゃったら同じ時間帯にまたお買い物に行ってみたらいいと思います。

大型店だと店員さんの数が多く、同じ人に毎回レジを打って貰う可能性は低くなります。小規模ならではです。

話しやすい店員さんは多分ファンが多く、他のお客さんもその人に集中する可能性があります。
私の行っているお店も、混んでいるのに『その店員さん』のレジにワザワザ並ぶ人が多いです。他のレジが空いていても(笑)

店員さんは「いらっしゃいませ!」と通常声かけしてくれますが、あなたを見て「あ、こんにちは!」というような反応を示したら、あなたを覚えてくれていると思います。
まずはお気に入りの店員さんを見つけたら、レジに並んで順番が来たら、あなたから「こんにちは!」を言いましょう!
「子供がうるさくてすみません〜」くらいでいいので、一言トークを始めましょう。
何度か小さいやりとりをやっているうちに「今日は寝ちゃってるんですね」とか話しかけてくれるかと。。

慣れてきたら、品出ししている店員さんたちにも「騒がしくしちゃってすみません!」などご挨拶。

RINCOはスーパー内でよく逃走していましたが、追いつかなくてもベテラン店員さんが『うちの子』だと認識してくれているのですぐつかまりますf(^ ^;

最後に。お店も商売なのでたくさん利用してください

  • 幼児と買い物するのは仕方ないことなので、ご迷惑は最低限度におさえましょう。
  • 子供がパッケージを汚したものは買いましょう。絶対買えないものは意地でも触らせない!お菓子の箱など折れたものがあったら、むしろそっちを買ってあげよう!
  • もしも手土産などで大量に商品が必要だったら、なるべくそのお店で買ってあげてください。(出産祝いのお返しのカタログギフトとかもね〜)
  • ほんのちょっと価格が高めでも、なるべくそのお店で買ってあげてください。多分幼児を連れて他のお店を回るより、あなたが楽です。
  • (オマケ)店員さんはおばちゃんでも『おねえさん』と教えた方がいいかも♪(^ ^)

そんな感じで、多分他の方より楽なイヤイヤ期を過ごしたと思います。
何事もひとりで抱えない方がいいです。ママがイライラするとイヤイヤの無限ループになると思います。

買い物の話でしたが、その『話しやすい店員さん』がもしかしたら『あなたの相談に乗ってくれる知り合いの方』になるかも知れません!人の縁はわからないものですしね(^▽^)