〓トイトレ〓紙おむつが弊害??おむつ卒業までの道は…

こんにちは。トイトレが全く進んでないRINCOのママです(T_T)
それどころか紙おむつ交換時に逃走される率高めで参ってる今日この頃です。。
(RINCO満1歳1ヶ月頃 2017年01月26日 前ブログで初出記事に追記しました)

そのくせ、私がトイレに入ると膝の上に座り、ご丁寧に水を流して手を洗って帰ります。

昭和なトイトレに学んでみる??

縁側からさらっと排泄しても温かい目で見守って貰えた時代

私の母と一緒にいる時におむつ換えをすると「まだやってるのか」とバカにされます。
皆さんも「え?そんなの普通でしょ!」って思いますよね。

だってトレパンマンのパッケージにも書いてあるし!!(笑)
『入園前に始めよう』って!

私「今は3歳が普通だよ」って言うと
母「紙おむつなんかしてるからお尻が馬鹿になるんだ。
大体便利過ぎるからお母さんもサボるんだ!
お前たちは1歳半で取った」
…と、豪語します。もう何回聞いたか知れない。。

『イヤイヤ期だからトイレに乗らない』件を説明しても
母「そこの窓からお尻出してやればいいんだよ。簡単だ」
と、うちのリビングの窓を指して言います。これも何度目だ?

個々の住宅状況もあると思いますが、
りんままの実家は『某語尾がじゃんじゃん言ってる地方の田舎っぽい海の近く』にあります(笑)
家の造りを分かりやすく言えばサザエさん家みたいに縁側(廊下)があって、ちょっと庭がある感じです。
お△っこが出そうになったら、縁側でおしりを出して「し〜と〜と〜と〜」とトイトレです。
確かにトイレに駆け込んで狭いところで脱がすより手取り早い(^ ^;

でもね。今は昭和(しかも中頃)じゃないんだよ?
縁側からとか、庭で大小させるとかありえないから!
大体、真冬でトイレ寒いから中断してるんだし!!
そんなのご近所さんに見られたら…。

必要に迫られればママも必死になるんだけどね…

ここで、りんままがアラフォーはバレバレなので良いんですが。。
約40年前、布おむつ主流で、とにかく洗うのが大変だったので早くおむつを取ってしまった(卒業)そうです。

確かに…
オシッコはともかくウ△チ付きのものを毎日必ず1~2回洗わなければいけない。
しかも冬場お湯も出ない(昔実家は給湯器なしでした)
布だから漏れ率も高そう。。そしたら服は全取っ替え…。

絶ッツ対ありえな~い!!!

おむつの件だけ考えても大変なので、母に放置プレイ育児されて育っていても、放棄された訳じゃないので文句も言えませんね。

RINCOが産まれた産院では、布おむつ使用だったので入院中は布おむつ体験しました。
漏れない程度に緩くなくキツくなく、、もなかなかコツが必要。
夜中に2連発で服まで濡れて泣きそうになった記憶もあります。
新生児の手は折れそうで着替えも怖かった。。

しかも活発に動きだす1歳半頃。
布では取り替えも大変ですし、漏れも心配。夜中も心配。
だからこそトイトレにも励む。
確かに『お母さんがサボっている』と言われても仕方ないかも。。

↓りんままのテキトーな文章では分からないでしょうから「昭和なトイトレ」はこんな感じかと↓

「昔は1歳前後でおむつがはずれてた」 そんな話をよく聞きます。今と昔ではいったい何が違うのか? 昔ながらのおむつはずしの実践方法を見ながら、早期トイレトレーニングのメリットを考えます。ECも実は昔から日本やアジアで行われている方法の実践です。

お姑さんにチクチク言われても気にしない!

うちの場合は実母なので言われても「時代が違うから!」で済みますが…。
お姑さんに「昔は…!!」ってグチグチ言われて悩んでいる方も多いみたいですね。
ネット検索したら、ここ最近の話で8ヶ月からトイレでしたとか…そんな方まで出てきました。
でもそれは『5ヶ月でつかまり立ちした!』って言うのと同じくらいレアケースだと思うのですが…。(それホント?って私も思うのですが、チャイルドマインダーの勉強をしている時にデータとして出てきました)

8ヶ月で教えたという子は、多分お子さん自体が生まれ持って神経質な性格なんでしょうね。
それとサインに気付いて頑張ったお母さんの努力の成果でしょう。
2歳過ぎの子でも、例えば『おしりにう△ちがついてるのが嫌』という度合いが強い子の方がイヤイヤ期でも進んでトイトレに励むようですよ(りんままトーク調べ)

お姑さんがうるさいのであれば、笑顔で
「ぜひお義母さんに毎日来て教えて欲しいです〜♡(*´σ∀`)ェヘヘ」とか言ってみましょうv( ̄∇ ̄)
大抵は口だけだと思うので…。
ホントに来ちゃったらこの際だから、オムツ外しお願いしちゃいましょう!
って、世の中そんなにりんままみたいにズケズケ言っちゃう人ばかりいないですよね。

↓こんな記事も見つけたので、お姑さんに「この子が病気になるといけないので…」と真面目な顔して訴えましょう。↓↓
簡単に言うと『早すぎるトイトレは膀胱の病気を招きやすい』というような内容なのですが、真偽のほどは定かではありません。
とりあえずお姑さん除けにでも使えるかなぁ〜と。

2歳前後の夏といえば「オムツはずれ」! まさにこれからトイレトレーニングの子を持つご家庭もあるだろう。しかし思うように進まずついイライラしたり、周りのお友達の …

最後まで読んでいただきありがとうございました。
お互いめげずに頑張りましょう!!

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
↑トイトレグッズお世話になってます♪