イヤイヤ期のトイトレ…。やる気にさせるテクってある??

トイレ嫌いにさせないために

イヤイヤ期に入ると、やっぱりトイレも嫌になりますよね。
まわりでも「嫌がってばかりいるから一旦やめた」ってよく聞きますね。

ウチのRINCOもトイトレ開始は1歳半から。割と標準的な月齢だと思います。

こどもちゃれんじぷちを購読しているのですが、夏頃のふろくに「トイレちゃんの絵本」(一番初めの写真)「トイレちゃんシール」↑↑↑が届いたのをきっかけにはじめました。
イヤイヤ期が始まって、中断するまでは1日1〜2回は成功していました。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
↑トイトレにも積極的に取り組めます♪

最低でもお風呂上がりに1回。あとはチャンスがあれば誘う。
外出先の小さいトイレは好きなので、座らせたりしていました。
解放保育園などに行くと影響されやすく、すぐ入りたがります。

保育園に通ってる子たちはお友達の影響もあって、少し早くできるのでしょうね。

ちょうど満2歳頃は誘ってもイヤ、乗せることが出来てもすぐに降りる…。
そんなことばかりで、ちょっと怒らせてしまったり。。

↑↑↑だいたいはアンパンマンやお気に入りのぬいぐるみを座らせて誘います。
あとはペーパーホルダーの棚にオモチャを乗せたり。
そんな作戦もイヤイヤさんには通用せず、とりあえず人形にトイレをさせて流して終わり。

そして毎日の「お風呂上がり」も冬はトイレがスゴく寒いので一旦中止。
新年明けてから少しはトイレにも暖房をいれて頑張りました。
でもね。本人嫌がる・暖房代かかるじゃ、良いことないし思い切ってやめました。1月の第2週くらいに。

拒絶されると燃えるらしい

5日位トイレに座らせてない頃、私が入るのにも「寒いからついて来ないで~」って言ったら…

彼女のやる気に火を付けました!
アンパンマンの補助便座を持って「あたちあたち~」と割り込んでくる。

また1時間後くらいにも補助便座に座る。
でもおしっこは出ない…。
アンパンマン補助便座についている曲「どんぐりころころ」にあわせて踊っていました。

結局RINCOは「トイレ遊び」が久しぶりにしたかっただけですね、ハイ(^ ^;

でも良いんです。乗ってくれれば、いつか偶然でます。

一応、市でも『放置プレイ(言ってない!)推奨』

2月に行った2歳児検診でも『季節柄寒いのと、家だと必ず嫌がるのでトレーニングは一旦中止している』旨を伝えたところ、やはりそのようなお話をされました。
無理強いするともっと抵抗されるので機嫌が良いときや自分がやりたい時だけで良いようです。
心配な方はお住いの市町村の保健センターに気軽に相談された方がいいですよ!
本当はネット検索して悩んでいるより電話しちゃった方がスッキリしますよ〜(笑)

どうやってやる気を起こさせるか?が問題…。

おしゃべりりんままは知らないママさんと一度きりのトークもよく交わしてます。
別にブログネタを集めてる訳じゃありませんよ。

やっぱり満3歳すぎでも完全に卒業できてない子が多いみたいですね。
特に早生まれの子は「もう幼稚園なのに…」って悩まれてる方もいらっしゃいました。その点4月生まれ位の子はゆっくり対応出来るので気持ちが楽かもしれませんね。オムツ代はかさみますが…(T_T)

りんままリサーチ!今のところ『ごほうび』が最強!

私の周りで唯一2歳4〜5ヶ月頃ににおむつ卒業できていた子のママさんはモノで釣ってました(笑)
しかも1ヶ月かからないでだいたい出来るようになったそうです。

スタンプカードを作って、一枚(スタンプが10個とか20個とか)たまると何か好きなものを買って貰ったり、ガシャポンやゲームをしたり、映画を見たり…。

うちの母がスーパーで頑張ってエコバックのスタンプを集めてますが、30個たまると50円引きしてくれます。それと同じですね(笑)

そのママさんは「成長につれて、要求が大きくなってくる」って言っていましたが。。

実際のところオムツ代もばかにならないので、ある程度ならご褒美にしてもいいかも

よく幼児雑誌で、トイレが出来たらシールを1枚貼ろう!的な特集がありますね。
うちのRINCOはシール好きで一度に全部貼らないと気が済まない。
1回に1枚、それがトイレが出来たご褒美なんて言ったらキレそうです。

でもトイトレが出来たらごほうびなくなっちゃうの?

その成功例を主人に話したら
「目標達成したらご褒美なくなるから、その後どうするの?つまんないじゃん」
って言ってました。。う~ん、確かに。。。
私の性格だったらむしろそのせいでやらないかも。

中学時代に通っていた塾では順位が10位上がると、500円くれるという制度がありました。
塾生のやる気をお金で釣っていた訳ですが…。
理解力はないけど記憶力だけは良かった私。常に丸暗記で通してました。
英語は教科書の物語を丸暗記です。前置詞だのはその文章に限ってしか覚えてません。
数学の問題でさえ公式と答えごと丸暗記です。応用はききませんがね。

少人数の中学だったので、あまり勉強しないでも学年20位前後。
超頑張ったら7〜8位くらいには。。って感じで。
そんな私、「これ以上頑張っても何も貰えないじゃん!」って投げましたね。

もし、塾の先生か親が「1位になったら一万円あげる」って言って釣ってくれていたら私の人生ももう少し変わっていたかも知れません。マジで!

じゃあトイレができるようになったらその後は『あいうえお』が読めたら、とか『名前がかけたら』ご褒美!とかに切り替えて行くとか?
。。。そして永遠に続く(笑)

今その成功例をマネするかどうか悩んでいるところなんです。
でも主人がすぐ甘やかしてオモチャとか買っちゃうから効果ないかも~。

今後も良い方法を聞いたりしたらどんどんチャレンジして行きたいと思います