睡眠中にまさかの膝関節脱臼??ママにも優しくしてくれ!!

明け方にいきなり動けない。。何が起きたんだ〜

私のうめき声と子供の泣き声に夫の冷ややかな反応

こんにちは。ブログを始めたばっかりなのに
プライベートと夫の仕事の都合とRINCOの風邪などで
全く更新できないりんままです。。。

ここ3日ほどRINCOが咳がひどくて夜中何度も泣きながら起きたり
首とか耳とか熱くて、熱も出てきたな~(T_T)って感じで
あまり私は眠れない感じでした。

もちろん。。。主人はその隣で大いびき。。。
翌朝確認したら、RINCOが大泣きした一回は気がついたらしいけど。

そんなこんなで夜中にRINCOのアイス枕を交換したり
咳で苦しい時に、背中や胸をさすったり
突然むくっと起きて夜中に人形遊びをするRINCOにつきあったり
…で、やっと眠りについたと思ったらもう朝方です。

RINCOが起きてくっついてくるので、私も起きようとしたら
……………。。。
うを~( ꒪⌓꒪)足が動かん!!そして痛い!!!!
突然の私の異変にうろたえるRINCO。
そして泣き始める。更に私にのしかかる。
それを起き上がるでもなく主人が遠目から一言。

「ばかじゃないの?寝てて膝がはずれるわけないじゃん」

はあ~??何だその優しさのかけらもないコメントは。。
時々本気でブチ切れたくなる気持ちもわかっていただけるかしら。。
しかも私がRINCOを抱っこしろと言うまで起き上がらないし。。

とりあえず今日は主人の文句を書くつもりではないので…以下略。
膝の方は動かないのを無理やりまっすぐに伸ばしたら、
『ガコン!!』という音と衝撃を感じた後、動くようになりました。

軽い痛みと違和感がまだ残りますが、幸いなことに大丈夫そう。。

幼児との添い寝は危険がいっぱい?夜中に気をつけて…って言われても困るよね。。

膝関節の脱臼はスポーツ外傷や交通事故の外傷などで多く見られるように
非常に大きな力が加わって、一緒に靭帯や軟部組織なども損傷してしまったりと治療が難しいそうですよ。

私の膝は『ガコン』って音がしてハマった感じがあったので、少しずれてしまったんでしょうか?
原因は私が膝を曲げてRINCOと添い寝していたところ、寝ぼけたRINCOが全体重をかけてのしかかってきたんでしょうね。
その時はきっと熟睡していて気づかなかったんですよ。。。ははは。。

こんなシュチュエーションはうちでは何度もあります。
同じく、寝ている上にのしかかって来た時に頸動脈を締め落とされそうになった、とか。
お膝に抱っこで眠りたい、とせがまれて載せてあげていたら、いきなり立ち上がってRINCOの石頭が私のアゴに激突!!危うくKOされるところだったとか。。。
未遂はたくさんあります。幸い今までは何もなかっただけ。

ママさんたち!子どもの下敷きになって怪我しないように気をつけてくださいね!!!

関節の可動域が広い人は注意かも…

「睡眠中 脱臼」とかで検索してみると、意外にも寝返りでいろんな関節がずれたりしている事例があるようです。特に添い寝をしながらの場合は変な体勢で眠らないように注意しましょうね(^ ^;

以下、私関節柔らかいの!鍛えたらスーツケース入れるかも?なんて思っている方とお暇な方、慎重派な方は読んでください~m(_ _)m

私もそういう体質です。
手足の関節、指の関節が結構曲がります。
運動不足なので体ははっきり言ってカタイです。

以前友人たちとスノボに行った時に「転んだ」というより「すっ飛んだ」と言うような転倒をしたんです。
友人たちはパウダースノーに半分埋まっている、手足があらぬ方向に曲がっている私を見て、
「やったな…(骨折)」と誰もが思ったそうです。
どうやって助けようって考えていたところ、何食わぬ顔で私が立ち上がりました。
ちょっと筋が伸びて、痛かった程度。

私の場合は幼児期にちょっと腕を引っ張っただけでよく肩が脱臼していたようです。
育ってからは、インドア派で体育以外運動しないので、脱臼などはありませんでした。

そんなお子さんがいる方は脱臼などないように運動時は注意して見守ってあげてください。

多分私は関節がゆるいんだと思います(可動域が広い)
外れやすく、しかもあまり痛くない(激痛っていう意味では)

↑↑↑↑なので『寝てて膝外れちゃったよ!みんな気をつけてね!』っていう記事がどこまで一般的な人に通じるかわかりません(゚ー゚;A
主人の言う通り、普通は『14キロ前後の子ども』にのしかかられたくらいじゃ、ずれたり外れたりしないかもしれない。
しかも外れにくい人は、外れる時も戻す時も激痛かもしれない。
決してりんままがケロッとしていたからって、大丈夫じゃないかもしれない。
重大な後遺症が残るかも知れません。

かと言って…寝ている時に気をつけるのは無理!!
しかも育児中は「やっと眠れる~」って感じなのに。。
とりあえず「こんなことだってあるかも!!」と頭の片隅に残して置いて頂けば、何かの時に対処できるかも!です。