家事えもんさん風の中華ドレッシングのパラパラチャーハン風…で作ってみた

今まで「パラパラ」にチャレンジした中では一番簡単・おいしい

遅ればせながら、9月14日放送『損する人得する人で家事えもんさんが作っていたチャーハン、ビミョーに真似して適当に作ってみました。

私も子供の世話をしていて「チラ見」していただけで、しかも主人に適当な手順を聞いて作ったというズボラさ。。それでもそれなりに美味しかったので、記事にしてみます(^ ^)
番組を御覧になっていないかたはチェックされた方が良いかも。。

日本テレビ「得する人損する人」公式サイトです。

↓紹介されていたレシピはこちら↓
○ご飯300g
○中華ドレシッング大さじ4
○卵2個
○万能ネギ大さじ2(1~2本をハサミで小口切り)

↓ポイント↓
火をつける前に、フライパンにご飯とドレシッングを入れて、ご飯のかたまりがなくなるよう混ぜる。

パラパラにしたいならまずご飯を普通〜固めに炊いておくべし!

我が家でもパラパラチャーハンは死活問題。
長く、主人との間で討論されて来ました。

しかし、我が家の根本的な問題は調理法にありません。
実は主人が柔らかい白いご飯しか食べず、水の分量としては1.5合に2合割合を入れるというかなりの柔らかさ!

しかもこれ、冷凍したのを解凍して食べるとグチャグチャ感が増してツライです(T_T)

何度か普通に炊いてみましたが「固い」と苦情が来ます。
加えて言うと、この冷凍ご飯は『チャーハン系』にしない限り主人は絶対食べません。
もう!誰のせいで悩んでると思っているんだ!!この俺様め!!

まあ、そんな家庭はあまりないと思いますが、柔らかいご飯はチャーハンにとても不向きです。

あと、少し前の記事になりますが、こちらの卵の白身とご飯を先に混ぜる方法もパラパラにおいしくできます。

難点を言えば、うちはご飯を大量にチャーハンにするので、熱々の状態のご飯と白身を混ぜるのがちょっと難しいところです。

もはや分量を無視しているうちのレシピを紹介

と、いうわけで家族多めや食べ盛りの子がいる分量位のレシピです。
うちでは3人分ですが…(苦笑)主人が3分の2ね。冷凍ご飯がたまってきた頃に作ります。

○冷凍ご飯900g〜1kg
○卵2〜3個
○ウインナー6〜7本またはベーコンやハム
○人参・玉ねぎ・ピーマンなどのみじん切りを小ざる一杯分位
○中華ドレッシング150mlを約半分

冷凍ご飯は熱々にしないで、解凍された程度にレンチンしておきます。

もし野菜などの具を入れるなら、別途先に炒めておきます。今回はウインナーとみじん切り野菜を水分が飛ぶまで炒めました。写真忘れました。。

そして一回フライパンを洗うか、(別の)フライパンを温める前にご飯をほぐしていれ、ドレッシングも投入。

しっかり混ざっているが、ご飯の下に垂れない程度、にしました。

今回使ったのはマコーミックの中華ドレッシング。写真の合成甘いのはご容赦ください(^ ^;
理由は近くのスーパーにこれしかなかったから(笑)少しピリッとして、美味しかったですよ!
辛いのがお好みならオススメです。うちの2歳児が食べていたのでご飯と混ぜればそんなに辛くないです。

そして、ご家庭のガスコンロの一番強火になる所で火力全開!

少しおこげっぽくなるまで炒めます。

家事えもんさんの手順で、卵はフライパンの半分で半熟状態になった所でご飯と混ぜる、とありましたので、真似してみましたが。。半熟を通り越した模様です。

これは先に炒めた具を投入したところ。あとはさっくりと混ぜるだけです。

子供が待っていたので、盛り付け写真を撮るヒマがありませんでしたm(_ _)m

作ってみて・食べてみての感想

主人に聞いてみたところ、うちのご飯でも納得できる位パラパラになっているとのこと。今回使用の中華ドレッシングの味も主人的には、粉末のチャーハンの元より気に入ったようです。

作った私としては、先に卵の白身でご飯をコーティングする作り方より、洗い物が少ないのと混ぜる手間も少ないので、大量に作っても割と楽でした。