きっと全ての子供に不思議な力がある?幼児期は変な発言も楽しむ気分で(^^)

子供は時として意味不明な主張をしたり、想像で喋っているのではないか、と言うようなことが多く見られます。

そんな時、大人は割と「いい加減にしなさい」などと叱ってしまったり、無視して流したりするかも知れません。

私はどちらかというと『不思議ちゃん』な方だったので、何となく理解出来ます。

かといって、超能力とか霊能力とか頭から信じている訳ではありません。

『虫の知らせや第六感』的な素質は誰にでもあるだろうし、それはきっと犬の鼻がとても良いことや他の動物の特殊能力の様に、いつかは科学的に証明されることだと思っています。

子供はあまり損得勘定や変な欲がないので、特にそういう現象が見られるのではないか、と考えています。

前に少し書きましたが、母方の祖母が周囲では有名な霊能者だったそうです。
お金を貰って霊視などをしていた訳ではなく、ただの農家のオバチャンでした。
時々、話を聞きたい人がやって来る感じで、完全に普通の生活をしていた人です。
遺伝があるのかないのか?そんなことはさっぱり分かりません。

RINCOにも『不思議ちゃん事件』があったので、書き留めてみました。

単なるつぶやきですφ(゜゜)ノ゜

不思議ちゃん第1弾

こどもちゃれんじぽけっと10月号が届いた日の話です。(既に一年以上前ですね)

実は自宅ではなく、実家に届く様になっています。申し込んだ時期に引っ越しでゴタゴタしていたから。
これ、意外と便利です(笑)
自宅でなければ子供に渡すタイミングをコントロール出来るから。
家のポストなどで見つかってしまうと「今かよ!忙しいんだよ!(怒)」と言うときに「開けて!」ってせがまれるのを回避出来ます(* ̄∇ ̄*)

その日は、娘のRINCOがおばあちゃん家に行く前から「はてなんだくんが来てる」とずっと言い張っていました。

はてなんだくんとは…

こんにちは、りんままです。 RINCOさんが待ち遠しかった『はてなんだくん』もやっとお家にやって来ました! まあ、今月は届く迄にひと悶着あったけどね~( ̄▽ ̄;)お前は超能力者か!的な事件が!! ...

こどもちゃれんじのカテゴリー一覧

こどもちゃれんじに興味がある方は御覧になって頂ければ幸いです。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじが届くのはだいたい月末の25~6日位です。月によってばらつきはあります。
子供でも、すでにカレンダーを認識している子ならいつ届くかだいたい想像出来るかも知れません。
この当時の娘は、今日は「何月何日」も「何曜日」もまだ知らない時でした。

なので完全に勘なのです。

その日は用事があっておばあちゃんも一緒に駅の方へ出掛けたかったのですが、実家に着いても娘は「はてなんだくん、どこにあるの?」と言い通し。

日数的にもその日の夕方か明日は届くと、私も思っていました。
とりあえず「お昼寝したらくるよ」と言ってなだめ、出掛ける為に外に出たら門の向こうに郵便屋さんが立っているではありませんか!

その手にはポストに入らないデカデカサイズのゆうメールが…。

と、いうことで届いたばかりの『はてなんだくん』と絵本を両手に持ってお出かけをする羽目になってしまいました。

不思議ちゃん第2弾

ある晩、突然RINCOが「○◎お姉ちゃん(私の姉、正確にはおばさん)と遊びた~い、ママ電話して!」
と、21時過ぎにせがまれました。

別に姉なので遅くに電話しても迷惑ではないのですが、急用でもないのにこの時間に電話するのはどうか…f(^^;

なんて悩んでいたら、その瞬間姉から電話がかかってきました。

「明日、そっち(実家)行くけど都合いいい?」

すげーよ!RINCOさん。。。予言してるよ!!

…なんて感じで他にもあったらネタにしようと思っていましたが、今の所3つめの話はありませんでした。

ちなみに胎内記憶とか前世とかどうなの?

ブログで胎内記憶の話を子供がした!とか書いている方もいらっしゃいますが、一切RINCOは話しません。

前世については、その手の本で子供が3歳位になって話始めたとか言うので、そんな事があるものか?と、私も自分の子供が話すようになったら聞いてみたいとずっと思っていました。

が、全くそんな気配なし(笑)

よく「昔ここに行ったの」とか言っていますが、「昔」って1ヶ月前位の事だったりする。

私的には一番ビックリしたのが、1歳前後のまだ話せない頃の出来事を思い出して「あたし赤ちゃんの時、△△したでしょ~」とか話した事です。話せないだけで、ちゃんと認識・記憶する能力があるのね~!って感心しました。

まあ、でも胎内記憶を話す子がいるので、1歳前後の事を思い出して話す位は普通なのでしょうね。

強引なまとめ

人前で不思議ちゃんトークをされるとちょっと恥ずかしいですf(^^;

しかしそんなことよりも、一番気をつけなくてはいけないのは、親の言動ですね!

幼児なので何を発言しても大体大丈夫ですが、子供の口調や口癖でその家庭の状態が想像出来てしまいます。

いつも笑顔のママさんでも実は家では怖いんじゃないの?とか思われるといけないので、躾で仕方ないこともあるけど、子供を怒る時はホドホドに、そして言葉には注意しましょう…(>_<)…と私はいつも思います(汗)